2021/10/15

『アンティゴネ』

私は憎しみ合うようには生まれついていません……
争いの絶えない現代に、古代ギリシャの声が響く

人を善悪に二分せず愛を説く王女アンティゴネの思想と「死ねばみな仏」という日本人の死生観を重ねた瞑想的な演出、役者が演奏する打楽器のリズム、水を張った静謐な装置、壁面に揺れる影絵のようなシルエット――。2017年アヴィニョン演劇祭のメイン会場である「アヴィニョン法王庁中庭」にて演劇祭のオープニングを飾った宮城聰演出作。19年秋にはニューヨークの「パーク・アベニュー・アーモリー」でも上演され、米国版TIME誌が選ぶ2019年の演劇公演ベストテン第6位に選出された話題作だ。

製作(オンライン配信):国際交流基金(JF) ( https://www.jpf.go.jp/ )

<公演情報>
出演
美加理、本多麻紀、大高浩一、阿部一徳、赤松直美、石井萠水、泉陽二、大内米治、加藤幸夫、貴島豪、榊原有美、桜内結う、佐藤ゆず、鈴木真理子、大道無門優也、武石守正、舘野百代、寺内亜矢子、永井健二、布施安寿香、牧山祐大、三島景太、宮城嶋遥加、森山冬子、山本実幸、吉植荘一郎、吉見亮、若菜大輔、渡辺敬彦

スタッフ
構成・演出:宮城聰
作:ソポクレス
訳:柳沼重剛
音楽:棚川寛子
空間構成:木津潤平
衣裳デザイン:高橋佳代
照明デザイン:大迫浩二
音響デザイン:加藤久直
ヘアメイク:梶田キョウコ
舞台監督:村松厚志
演出部:山田貴大・神谷俊貴
照明操作:樋口正幸
音響操作:牧嶋康司(エス・シー・アライアンス)
小道具制作:深沢襟・三輪香織・渡部宏規
衣裳制作:駒井友美子・川合玲子
衣裳制作・ワードローブ:大岡舞
演出補:中野真希
技術監督:堀内真人(KAAT神奈川芸術劇場)
制作:大石多佳子・丹治陽
製作:SPAC-静岡県舞台芸術センター
共同製作:アヴィニョン演劇祭
助成:国際交流基金
助成:SPEDIDAM(第71回アヴィニョン演劇祭に対して)
協力:KAAT神奈川芸術劇場

<オンライン字幕>
英語字幕翻訳:リアン・イングルスルード
フランス語字幕翻訳:コリーヌ・アトラン
中国語(簡体字)字幕翻訳:董紆含
中国語(繁体字)字幕翻訳:池田リリィ茜藍
ロシア語字幕翻訳:ナタリア・プシュコーワ
スペイン語字幕翻訳:マティアス・チアッペ・イッポリト
タイ語字幕翻訳:BIPAM、アサダーユット・チューシー

<広報文>
田中伸子(英語)、川添史子(日本語)

収録: 2017年7月6日 フランス・第71回アヴィニョン演劇祭 法王庁中庭オープニング公演

配信終了日:2023年3月31日